秋仔マダイ出荷中&就職ガイダンスへ参加

こんにちは!

 

今回は秋仔マダイと採用活動についてお伝えします。

 

今年は暖冬ということで冬場の水温も比較的温かく、稚魚たちはすくすくと成長しています。

 

 

現在秋仔は3つの漁場に分けて管理しています。出荷に適したサイズになったものから数読みを行いますので、今日は柏島漁場、明日は栄喜漁場、柏島に戻って次は大海…と、日によって転々と移動することがあります。また、柏島で強風が吹いて作業ができないときでも、栄喜漁場は凪いでいる!といった日もありますので、臨機応変に対応するようにしています。

 

 

一日の作業を終えたら作業台を陸に戻し、終了です!

 

一方、2/20には高知市で開催された就職ガイダンスに参加してきました!

 

当社の事業内容や特色に興味を持ってくれた学生たちと、ざっくばらんに話をすることができました(^^)養殖業は知っていても、種苗生産業を初めて知った!という方はとても多く、セミナーの度に、多くの方に当社の仕事を知ってもらえるのも嬉しいことの一つです☆

 

それでは、次回の更新もお楽しみに!

TOP

工作機械メーカーなのに稚魚も育てています。マダイ・シマアジの養殖用種苗は『山崎技研』