マダイ親魚を陸揚げしました

こんにちは!

今年は暖冬と言われていますが、やっぱり朝晩の冷え込みには敵いません”(-“”-)”

 

先日、マダイの親魚を浦ノ内養魚場の陸上水槽へ収容しました。

これらの親魚は来年の春仔生産に用いる群です。

 

水槽内をゆ~ったりと遊泳しています!

写真だと分かりにくいですが…大きいものでは体重が6~7kgほどもあります!!

貫禄すら感じるサイズ感!

 

文献によれば、天然マダイだと1~1.5kg前後に成長するのに4年ほどかかるようですが(※地域差あり)、人工種苗では圧倒的に成長が早く、4~5年もすれば5kg前後にまで到達するようです。

この写真は、陸揚げ前に撮影する「証明写真」のようなものです。生産した稚魚について、親子間の形態を比較するためにできるだけ色々なデータを残すようにしています。

 

 

 

それでは、次回の更新もお楽しみに!

 

 

 

TOP

工作機械メーカーなのに稚魚も育てています。マダイ・シマアジの養殖用種苗は『山崎技研』